黒谷さん(金戒光明寺)の桜



お花見ついでに
先日円山公園に花より団子のお花見に行って、確か黒谷さんも桜の名所だよねって続きに黒谷さんまで足を伸ばしたのです。
あれ?それ程桜無いよ。”そうだ、京都行こう”でも黒谷さんがあったと思うのに。(そのCM京都じゃやってないので、YouTubeか何かで見た朧げな記憶・・しかもそれはしっかり紅葉の季節でした。)
家に帰って突然思い出す。あのCM紅葉だった!?
でもでも桜の名所でもあるようです。1本1本が古木でとっても風情がありました。

金戒光明寺(通称黒谷さん)は会津藩お預かり新撰組・・の会津藩が京都守護職として本陣を置いた浄土宗の大本山。

金戒光明寺のホームページはこちら

岡崎、疏水沿いの桜



琵琶湖疏水ですね。
今年からライトアップされたそうです。きっと夜だったらもっと綺麗。
左の建物は京都市美術館。

円山公園の枝垂桜


2012/4/09 円山公園の枝垂桜です。

今日は円山公園にお花見に。いつもは素通りしているのですけど、桜が咲けばウキウキしちゃうお目出度い性格です。それでも毎年人ごみを敬遠して、お花見目的に来たのは初めてのことです。
ウィークデイだし、それほど混んでないだろうなと思ったら大間違い。やはり青いビニールシートの海でしたね。とにかく人があまりいない所へと奥に進んで小川の畔へ。シンボルツリーの枝垂桜からは遠くなってしまったけれど、せせらぎの音、鳥のさえずり(カラス・・さえずりと言っていいのか?)とっても風情がありました 美濃吉さんのデパ地下弁当も花見団子も美味かった!←やっぱり花より団子だよ。


こちらも公園内の枝垂桜。
ずーっと長生きしてますよ、と言ってるような重厚な感じでした。


幕末ミュージアム



霊山歴史館です。護国神社の南向かいにあります。
昭和45年(1968年)に明治100年を記念して開館した幕末・維新の博物館です。
池田屋事件や大近江屋事件の3D映像があったり、当時の砲弾の実物があったり、収蔵資料は5000点を超えているそうです。お土産グッズ?もいっぱい販売してます。ポスター・キーホルダー・エコバッグ・維新番付表クリアファイルなんてのも・・。
龍馬さんや歳ちゃん(気安くトシちゃん言うな!?)の実物大パネルといっしょに記念撮影・・の館内で唯一写真撮影OKのコーナーでは、撮ってる人いましたねぇ。隣がパネルでも確かに記念にはなる・・かな。
4/8まで「幕末資料・新収蔵品展」やってます。

入館料 通常大人500円 特別展や企画があるときは700円
霊山歴史館のホームページはこちら

ねねの道・維新の道地図

霊山護国神社



坂本龍馬のお墓があるので有名だと思います、霊山護国神社ですよ。(この辺の「霊山」は皆「リョウゼン」と読みます。)
この神社に到るまでの坂は思ったよりきつかった。下から見ると大したこと無いんですけど。
龍馬さんの他、桂小五郎と幾松、その他勤皇の志士達とか(省略してすまぬ。)のお墓があります。お墓に行く改札?を通るのに300円だったかな。むか〜し東山ウォーキングをしていて道に迷って龍馬さんのお墓に行き着いてしまった事がありました。お許し下されm(__)m

霊山護国神社のホームページはこちら

ねねの道・維新の道地図


calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM