霊山観音


右は普通の日だったので、200円の参拝料金を惜しんで入り口のぎりぎりのところで撮影
左は高台寺の駐車場から。

維新の道を歩いていると見かけるおっきな観音様。
殉国の英霊、大戦よる犠牲者の冥福を祈念するため昭和30年に建立された観音像です。
昨年、お祭りでもやっていたのか無料で入れる日があったので迷わず入場(無料に弱い!)。どうやら「観音市」だったらしいです。模擬店が並んで何故かフラダンスやってました。
観音様とフラダンス・・観音様にフラダンス・・。観音様がフラダンス(これはヤバイな。)

運営は宗教法人霊山観音教会が行っています。
参拝料200円
霊山観音のホームページはこちら

ねねの道・維新の道地図

ねねの道から維新の道



東山、寧々(ねね)の道から維新の道の地図を描いてみました。
この道を北上すれば円山公園・知恩院・神宮道から平安神宮、南に行けば二年坂・三年坂を上って清水寺と、この辺りは洛東観光のまさに王道!

円山公園からちょっと南の地図

八坂の塔周辺地図

一念坂・二年坂地図

三年坂の地図

 

Google map
 


寧々(ねね)の道



ねねの道。南側から撮ったところ。突き当たりの塔みたいなのが祇園閣。
寒そう〜。まあ桜のシーズンまでは混雑していなくて散歩にちょうどいいのです。と、強がりを言ってみる。でも、桜が咲けばめっちゃ綺麗!人通りが多くてもやっぱり歩きたくなる。
ねねの道地図

高台寺公園とトイレ



南側から見た高台寺公園入り口?
この建物は「日本トイレ協会のグッドデザイン賞」を受賞しているトイレでございます。

円山公園・ねねの道、あるいは三年坂・二年坂と下ってくるとこの辺で限界になるのか、それともこの辺にトイレに行きたくなる気が漂っているのでしょうか。このあたりでしょっちゅう「この辺にトイレありますか?」と尋ねられます。「はい、その建物です。」と指をさすと、一瞬怪訝な顔をされる。いつもの事ですが。
しかし「日本トイレ協会」って・・・・・。




ねねの道側の公園入り口と公園から見たねねの道です。
2,3年前はここでよくお弁当を食べました。でも、この公園でお弁当を食べてる人をあまり見かけません・・。

ねねの道地図


とにかく石塀小路



京情緒が味わえるとっても風情のある石塀小路。
京都を背景にしたドラマなどでもよくロケ地として使われています。
雨でも雪でも桜の季節も、夏の日の打ち水も、とにかくオールシーズン、全天候型?いつ来ても京情緒! でもあまり大勢の人が訪れてしまうと、この風情が無くなってしまうような気がして・・やっぱりひっそりがいいです。


寧々の道から見た石塀小路入り口。ちょっと分かりにくい。
ねねの道地図


calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM