雲龍院 (泉涌寺塔頭)

参道を頑張って上って来て、1番上の雲龍院です。前に2回拝観しましたが、何回でも訪れたい寺院です。

あのお抹茶とお菓子をまたいただきた〜い!

 

手前が山門、奥が勅使門です。

 

 

山門をくぐって塀越しに見える龍華殿。広い軒だなぁ。

 

 

拝観受付を済ませて、先ほどの龍華殿にやってきました。

広〜い縁とひんやりとした空気が気持ちいいです。真ん中の障子を開けて、久しぶりにお参りさせて頂きました。

 

 

水琴窟  龍淵のさやけしという名がついています。

大黒天さんが祀られているお台所から、悟りの間に至る廊下で不思議な音が聞こえてきました。

そちらに目を遣ると縁側に出られるようになっています。そこに皇室の紋がデザインされた水琴窟を発見しました。

 

 

この竹筒から、神秘的な音が響いていたのですね。

水琴窟を楽しめるように、座布団が敷かれていました。雲龍院さんは本当に拝観者に優しいです。

 

 

大輪の間から見えるお庭の景色です。

 

 

同じくこちらも大輪の間から。

 

 

悟りの間の方から、大輪の間に向けて。

 

約2年半ぶりに訪れました。ゆっくりと見て回れて、またほっこりできました(´▽`)

 

雲龍院のHPはこちら

ブログ内雲龍院記事→

Googleマップ

 

追記 お台所のちょっと怖い「大黒天」(走り大黒天)さんが、泉山七福神巡り(⇒ウィキペディア)で第五番として祀られています。

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM