今熊野観音寺 (泉涌寺塔頭)

総門から400mくらい歩いたでしょうか、左に長く続く別れ道があります。

昨年の秋に訪れた時、紅葉のグラデーションが素晴らしかったので、青モミジにも期待して 再訪しました。

 

鳥居橋。

デジカメの電池残量が少なくなってきたので、前に撮影したところはあまり撮らないでおくつもりでした。が、朱と緑のコントラストが見事で、やっぱり撮ってしまった。

 

 

手水舎が鮮やかな紫陽花に埋め尽くされていました。すごく奇麗だったので、ここで手を洗ってよいのだろうか?と悩んでしまいました。(洗わせていただきましたけど。^^;)

 

 

子護り大師様。

今回まじまじと拝見。優しいお顔をされていました。

 

 

本堂。

昨年の秋、このモミジはいち早く赤くなっていたなぁと思い出しました。でも、この季節でも もう所どころ赤いです。

 

 

鐘楼の周りも緑のグラデーション。

 

今熊野観音寺については前回の記事に少々記載しています。

追記として、西国三十三ヶ所観音霊場の第十五番札所、ぼけ封じ・近畿十楽観音霊場の第一番札所、洛陽三十三所観音霊場の第十九番札所、神仏霊場会の122番(京都42番)霊場。(観音寺HPより。) 

泉山七福神巡りでは、3番「えびす神」札所。(それぞれのリンクはウィキペディアに貼られています。)

 

頭の観音さん。

前回は見合わせたボケ封じの奉納、今回もパスしてしまった。気がついた時にはもう手遅れでは?ってボケちゃったら気がつかないよねぇ。運転免許を返納したことを忘れて、運転しちゃうみたいに。

そろそろしておくべきかな?

 

今熊野観音寺のHPはこちら

前回の観音寺の記事

Googleマップ

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM