御旅所の御神輿だけ。

24日の後祭の巡行も行けなかったがく〜泣き顔

 

四条御旅所に並べられた3基の御神輿。

中央「中御座」(八坂神社の本殿中央にお祀りされる為)

八坂神社の御祭神である素戔鳴尊(スサノオノミコト)をおのせします。六角形をした御神輿で屋根に五穀豊穣をくわえた鳳凰をのせています。

左「西御座」(本殿西側にお祀りされる)

屋根に鳳凰をのせた八角形をした御神輿で、素戔鳴尊と櫛稲田姫命のお子様 八柱御子神(やはしらのみこがみ)をおのせします。3基の中で最も重く2トンあるといわれています。

右「東御座」(本殿東側にお祀りされる)

御祭神素戔鳴尊の后神・櫛稲田姫命 (くしいなだひめのみこと)をおのせします。屋根に宝珠をのせた、四角形の御神輿です。

 

24日の巡行が終わってだいぶ経ってから四条御旅所の前を通りましたので、御神霊がお遷しされた御神輿が夕方にお帰りになる前にやっと拝見できました。(でも、この場所は神様がいらっしゃらない時はお土産物屋さんですよね?)

31日の疫神社夏越祭で行事は終了、祇園祭もあとわずかです。ちょっと寂しい。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM