梅(妙法院)

先日大雪の日に境内を少しだけ撮影しましたが、今回は「京の冬の旅非公開文化財特別公開」でちゃんと?拝観しました。

3年ほど前にも拝観していますので、その時の記事で妙法院について少しだけ説明しています。こちら

 

撮影は建物内も中庭も出来ませんので、可愛い花が付いていた境内の梅の木だけ載せておきます。

紅梅。ほとんどツボミでした。花はまだ数えるほど

後ろは宸殿の縁側。

 

 

白梅。良い香りがしていましたよ。

 

 

ツボミがいっぱいニコニコ

 

 

仲良く並んで咲いてますニコニコ

 

以前に拝観した特別公開から特に目新しいというものはありませんでしたが、なぜかお寺は落ち着きます。それにしても寒かった!暖房の無いところで防寒服を着ずに説明をされる学生ガイド?さん、凍えなかったですか。私なら全身ホカロンです。

 

東山七条周辺地図

Google map

 

 


関連する記事
コメント
こんばんは。

妙法院さんは普段は公開なさっていないのでしょうか?僕は始めて知りました。

それと、外側の庭園も一切撮影禁止なのでしょうか。
  • 桜三里
  • 2017/01/22 5:49 PM
こんばんは。
ええ、通常は非公開なんですよ。
だいたい秋には「非公開文化財特別公開」というのをやっていてるようです。以前に拝観したときはその「特別公開」でした。拝観料は800円と少々高めでしたが、今回拝観した「京の冬の旅〜」よりも沢山見学できて見ごたえがありました。庭園は建物の内側にあるのでどちらの拝観でも、残念ながら境内以外は撮れませんでした。もちろん建物の外観はOkでした。
  • 花散里
  • 2017/01/22 10:50 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM