無鄰菴 紅葉 赤・緑

前に来たのは2年前の青葉の頃でした。

11月13日、久しぶりに訪れた「無鄰菴」の鮮やかな景色にまた別の感動!

 

母屋から東の小川と芝生、色づく木々。東山の上方に飛行機雲飛行機わーい

 

 

洋館脇のカラフル楓。

 

 

日一にちと色濃くなって、少し経てばまた違う色?

 

 

浅い流れの中にもモミジもみじ

 

 

この景色はこの季節にしか味わうことが出来ないんだなぁ。日本に四季があってよかった。

 

 

どこから眺めても風情ある美しい景色です。

 

 

前にも載せましたが、明治36年に無鄰菴会議が開かれた狩野派の障壁画のある部屋。

天井も凝ってます。

 

 

洋館の階段にある窓から。こうなるともう絵画のようです。

 

 

緑に落ちた真っ赤なモミジ。

 

 

母屋のレトロなガラス障子が気に入ってます。

 

 

今回も景色を眺めながら、お抹茶をいただきました。ほっこりします〜ニコニコ

お菓子付きで400円でした。

 

 

苔とモミジをアップもみじ

 

前回訪れた青葉の頃より観光客さんはずっと多かったですが、それでも混み合うという事は無くゆっくりと観賞できました。

秋が深まり、冬になればまたその装いを変えるのでしょう。やっぱり何回でも訪れたい無鄰菴です。

 

青葉の頃の「無鄰菴」の記事はこちら

「無鄰菴」のHPはこちら
Google map

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM