「光明院」波心庭もう一度。

先日「天得院」と「霊雲院」を拝観したときに、もうそろそろ苔は緑になったかしらと再び「光明院」の波心庭を訪れました。(7月2日に撮影したものです。)


山門をくぐってすぐに目に飛び込んできた桔梗の花。紫が綺麗!


塵ひとつ無い室内で、こちらでも一厘の桔梗が凜と迎えてくれました。(5月に来たときは芍薬でした。)


波心庭にこの1株だけが、植えられていました。このお庭ではこれだけで充分ですよと言わんばかりの存在感。「天得院」さんの群生した桔梗に心を和ませましたが、同じ桔梗でも周りの景色によってこんなにも感じ方が違うのですね。


網代窓の外から中です。普通は内から外の景色を撮りますよね。でもこっちから見てもなかなか面白いです。(覗き見?)たらーっ


苔の色は所々が緑色。
拝観者は私たち以外に一人もいませんでした。ほんとに誰もいないのです。お寺の方の姿も見かけません(TVの音が何処かから聞こえていましたが)。
静寂、静謐、整然、etc、etc・・これこそ禅寺? そうして帰りにはいつも家を掃除しなくちゃって・・・・・思うだけでぜんぜんしてません。

「波心庭」の記事はこちらこちらにも。

 

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM