宮川町で「まめも」

宮川町は鴨川の東側で四条通りから五条通りまで、京都五花街のひとつです。
祇園にくらべると道は細く観光客さんが少ないので、その分落ち着いて歩けます。時々そんなり(舞妓の衣装ではなく普段着の着物)の舞妓さんをドラッグストアーで見かけたりと、庶民的な感じもするところです。


後姿の舞妓さん。(撮ろうか撮るまいか躊躇しているうちにはるか後方に居はりました。)


街なかではそこらじゅうにある路地ですが、花街の路地はなんとなく違う???


路地の奥まったところにあるこちらの「裏具」さんを訪れたかったのです。和風のステーショナリーを置いているお店です。宮川筋に出ているほんまに控えめな看板を見つけて、やっと辿り着けました。


雑誌で見たのかTVで見たのか、この可愛らしいマッチ箱みたいなメモ用紙、その名も「まめも」が気になって、散歩がてらに行って見ました。奇妙に可愛い?変可愛い柄がメッチャ気に入っていくつか購入。お揃いのぽち袋も可愛いニコニコ
裏具さんのホームページはこちら


こちらは随分前に撮ったものですが、こんな感じの街並みです。
宮川町のホームページはこちら  

 

Google map
 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM