神宮道を半分くらい。

神宮道は円山公園から平安神宮までを結ぶ南北の通りです。
主要観光道路のひとつだと思いますが、お土産物屋さんが立ち並ぶわけでも無く、人通りも多くは無く、歩きやすいのです。円山公園から三条通りまで(神宮道の半分くらいまで)を散歩・・ではなく、通りました・・です。


左は円山公園の中。至るところにサルスベリの花が咲いていました。
右は公園の北側出入り口になる知恩院の南門です。 ここをくぐれば右手に三門がど〜んと現れます。


知恩院さんの巨大な三門(国宝)です。通るたびに思うことは「でか!」。この斜向かいあたりにお土産物屋さんエリアがあります。
少し進んで華頂道とのT字路に、石柵で囲った瓜生石があります。いつも思うことは「何じゃこりゃ?」。


華頂道を通り過ぎると大木が涼やかな木陰を作っています。右側には親鸞聖人に植えられたとも伝えられている青蓮院のクスノキが数本、地域の景観要素となっています。神宮道ではこの辺りが一番好きです。


ちょっと歩いて右側に駐車場、その奥に青蓮院門跡と書かれた青蓮院の入り口があります。
三条通りにさしかかるあたりから平安神宮の大鳥居が見えてきます。
円山公園からここまで、約500mほど。散歩にもならない距離でした
あと500mくらいで、平安神宮。

白川沿い・神宮道の地図

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM