鴨川 鳥さん 8

日に日に秋が深まる鴨川です。

 

四条大橋のちょっと北、祇園町を通った白川が鴨川と合流するところ。水流に耐えて?たたずむアオサギさん。カラフルな落ち葉が水路に貼り付いて、その上を水が流れています。

 

 

今秋初めてのオナガガモ。(前にオナガガモらしき影を見たと書きましたが、間違いなく間違えてましたひやひや

 

 

尾羽が長くシュッとして、全体をモノトーンで決めるおしゃれさんニコニコ

 

 

鴨川鳥さんと書きながら、ヌートリアも。最近は余り見なくなったなぁと思っていたのに、やっぱり居たんだ。巨大なネズミです。顔が可愛いからって騙されないぞ!君は外来生物法による侵略的外来生物に指定されているのだから。京都府のホームページ

 

 

ついでだから楓も。木によっては、緑から赤に徐々に変わってきていますもみじ

 


秋らしくなりました。

少しの距離ですけど、三条から五条大橋の間です。

 

三条大橋を四条の方から見ています。桜はすでに紅葉していますが、楓はまだ緑でした。

 

 

アオサギさん (四条大橋付近)

 

 

今秋、初めて見たヒドリガモたち。お久しぶりです〜。( 団栗橋付近)

これからまたユリカモメもやってきて、賑やかになりますね。

 

 

少し前まで河原は草ぼうぼうの上、台風の時になぎ倒されてひどい状態でした。昨日は「除草工事中」の看板が立って、きれいに刈り取られていました。(松原橋付近)

 

 

赤や黄に色付いた桜。川端通りの五条大橋付近です。

 

11月2日の鴨川でしたニコニコ

 


台風の後、少しだけ歩きました。

台風21号のあとで水際にある多くの草がなぎ倒されている状態、でもカモさんたちは元気に遊んでいました。

 

シンクロナイズドスイミングをするマガモさんのカップル?これはデュエットですよね。

 

随分水かさ増えたなぁなんて昨日橋の上から眺めていたら、オナガガモらしき影を発見したのです。もう渡ってきたのかな?と今日は水辺を少し歩きましたが、残念!出会えませんでした。でもでも、これから色々な冬鳥がやってきて、鴨川散歩が更に楽しくなりそうですニコニコ

 


台風一過 鴨川

台風の後快晴となった鴨川を少〜しだけ散歩しました。

北の空はほんまに快晴!

 

 

南はまだ厚い雲が頑張ってました。

 

 

増水してるなあ・・・と思ってるのかどうか。とりあえずボーッとしてるように見えるダイサギさん。

 

 

腰を下ろしたら何だか周辺が雲黒斎(ウンコクサイ・・)!唖然 まさかすぐそばにアレがあるのでは?と見回すとあちこちにギンナンが落ちてました。上の川端通りのイチョウ並木から、ここまで転げてきてたのですね。

 

 

(この画像はクリックで拡大します。)

四条河原町方面に行くときはいつも鴨川の遊歩道を行くのですが、ここしばらくは陽射しに耐えられなくて避けていました。歳をとったなあなんて思っているうちに、いつの間にかヒガンバナが咲いてました。そうこうしているうちに、冬の鳥がやって来ちゃいますね。

 

 


鴨川鳥さん 7

4月27日に撮りました。

 

すらりとかっこ良く佇むアオサギさん。

この羽の色もクチバシもおしゃれでしょ?しかし目つきは良くないがく〜

 

 

 

オオバンさん。

昨年の秋に四条大橋の辺りで初めて見た鳥です。前から居たのに気が付かなかったのかも知れません。最初はウにしてはずいぶん小さいぞ、カモにしては潜り過ぎ!?ってことで調べてみました。頭を振りながら泳いで、くるんっ!とひっくり返るようして潜る様は何とも愛くるしいです。カモに似てるけどカモではなくてクイナ(水鶏)の仲間だそうです。

 

 

親子カモさん。

先日見た小さなヒナさんたちとほぼ同じ場所で見ました。鳥の成長スピードは知らないけど、一週間でこんなに大きくなるのかなあ?でも、同じお母さんに見えるから同一家族ということにしよう。適当ムニョムニョ

 

 

はい、顔を水につけてー! ほぼシンクロしてる。

 

 

よちよちと歩く姿も可愛いなぁポッ 後ろでお母さんが、ちゃんと見守ってます。

 

ちょっと距離があると、私のスマホでは無理と学習しましたので、手のひらサイズのデジカメを持って行きました。しかし久しぶり過ぎて扱い方を忘れている唖然 その間にカモさんたちはどんどん動いてしまって・・・。じ〜っとしているサギは撮りやすいです〜。

 

先日はぷかぷかと遊んでいたヒドリガモも、さすがにもう見ませんでした。

 

 


八重さくら・鴨のヒナ

昨日散歩した鴨川で。

 

もう枝垂桜などは、ほとんど葉桜になってます。でもね、八重桜はまだ頑張ってますよ。

 

 

五条大橋のあたりの桜です。(この画像はクリックで拡大します。)

 

だいたい五条から三条大橋付近まで歩くのですが、気候も良くなって散歩される方は随分多くなりました。西岸では、5月から始まる床(納涼床)のために工事の車が入り忙しそうです。

 

これは目の検査か?鳥

松原橋付近でマガモ(多分)のお母さんが雛鳥を10羽くらい連れていて、それはもうメチャクチャ可愛いですポッ 距離があるため、スマホで撮影は無理だろうなと思っているうちに岸辺の草むらに鴨ご一家が入ってきました。これはズームアップして撮ってもらったものですが、手のひらサイズのヒナさんが保護色のようになってしまうと、自分でもよく分かりません。草むらに入ったとたん、ヒナたちはあちこちに拡散してお母さんは大変です。お父さんもその辺で遊んでないで育児に参加してイクカモになって下さい。

その後、四条大橋辺りの激流を流されていく雛を見つけました泣き顔傷はついてなさそうだったけど、ちゃんと親鳥に会えますように。

 

ヒドリガモはもう北へ帰ったと思っていましたら、三条大橋あたりでまだプカプカと遊んでいましたムニョムニョ

 

反省。やっぱりデジカメも持って歩きましょう。

 


桜と夜景 鴨川

団栗橋から五条大橋までの短い散歩でしたが、夜間に鴨川を歩くことは私にとっては滅多にないことなので。

 

料亭やカフェが並ぶ西側は、川面まで賑やかです。

 

 

月と桜。

なぜか口から出てしまう・・月がとっても青いから〜♪出だしのところしか知らないけど、歌いだしたら止らなくなる昔の歌の恐ろしさ困惑

東側は川端通りの桜の並木に沿って、土手側からライトアップされていましたので、遊歩道もほのかに明るかったですニコニコ

 

 


さくら 鴨川 正面橋付近

やっと遅い開花宣言をした頃には、風邪をひいてしまって引き篭り。なんとか回復したので、早く桜を見たいよ〜とちょこっと散歩に出ることにしました。

 

三年坂か鴨川かと迷いましたが、人混みが苦手なので、とりあえず鴨川の正面大橋付近に来てみました(三年坂は午前の早い時間でないとすごい混雑です)。

咲いてました。ニコニコ

 

 

土手の上の鮮やかなレンギョウと桜。

 

 

わーい!咲いてる!!と、テンションが上がります。

河原にシートを敷いてランチしてる方もいました。お花見にはお弁当モグモグ

 

 

花をいっぱい付けた枝は石垣の方にまで枝垂れてきています。

 

毎年のことで、五条大橋から北はほとんどツボミでした。でも急に気温が上がってポカポカ陽気ラッキーこれから大急ぎで咲くのでしょうね。

 

Googleマップ

 


遊歩道にアオサギさん

いつもは川の中か、河原でボーっとしてるように見えるアオサギさん。昨日は珍しく遊歩道のあちこちにいらっしゃいました。(五条大橋付近)

モデル立ちをするアオサギさん。

細い足がうらやましい〜。

人間がこんな近くにいるのに、悠々と歩いて行きました。

 


五条大橋から雪景色

鴨川、五条大橋から。

(この画像はクリックで拡大します。)

雪化粧の比叡山。綺麗でした。立ち止まって撮影されている方が多かったです。

比叡山は白いほうが立派に見える?

 

 

降り積もった一昨日の鴨川。(いただきものの画像です。)

こういう日は鳥さんたちはどうしてるの?

 

Google map

 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM