祇園白川の桜

夷川ダムの帰りに、祇園で所用を済ませるため 白川筋を通りました。

4月5日の白川筋です。

「かにかくに」の石碑。

かにかくに 祇園はこひし 寐(ぬ)るときも 枕のしたを 水のながるる (吉井勇)

 

 

桜が降って来る。

橋と言っても超短い巽橋から見上げて。

 

 

しだれ桜と白川の流れ。

 

 

巽橋の袂で。

 

 

辰巳大明神の鳥居も、見上げればさくら・さくら。

 

 

巽橋から祇園新橋。

 

この後花見小路から建仁寺さんの境内を通って帰途につきました。当然ですが少ない人通りが珍しく、少し寂しい気持ちもしました。

花見小路ではTVカメラが入っていました。不要不急の外出は控えてとあれほど言われているのに、こんなところを歩いているバカ母娘がいると映っていないだろうか?ちょっと心配(/_;)

 

さて、緊急事態宣言に準じて、京都府も不要不急の外出自粛要請が出ました。一日も早く終息することを祈ります。

 

以前の祇園白川の記事→

Googleマップ

 

(関連)祇園・建仁寺界隈 

 

 


夷川ダムの桜

先月末、仕事でこの辺を通った娘から、綺麗だったよ〜と送られてきた画像です。

 

夷川舟溜。

 

 

夷川ダム。

前からここの桜景色を見たいと言っていたものだから、不要不急の外出を控えている今、孝行娘(ホンマかいな!?)が送ってくれました。(でもね、この風景を見たら余計に行きたくなりますよ。)

 

 

ダムから放流される水しぶきに届くくらい 枝をいっぱいに伸ばした桜。

 

 

空を覆いつくす桜の花。(自分には絶対似合わない色だから?)この優しい色合いに憧れます。

 

 

この景色を臨めるのは、疏水(鴨東線)沿いの冷泉通り。

 

 

その5日後、たまたま丸太町通りに用事が出来ましたので、せっかくですからこの辺りも通ることにしました。この1枚以外はみんな頂き物です。綺麗!綺麗!と何十枚も撮ったのに、ちゃんと写っていたのはこの1枚だけ(ノД`)・゜・。

 

上から4つめまでの画像は3/31日に撮影、下の2つは4/5の撮影です。

 

以前の夷川ダムの記事→

Googleマップ

 

(関連)岡崎界隈 

 


京博の庭園無料開放。

休館中の京都国立博物館で3月24日から4月9日まで庭園のみを無料開放しています。

無料大好きな私としては、歩いて行ける近場で行かない手は無い!と、楽しんで来ました。

 

庭園に入って間もなく、平成知新館前にPR大使のトラリンが現れました。モチーフは尾形光琳の竹虎図というだけあって、なかなかキュートなトラさんです。(元の画に色彩も忠実。)

 

 

横向きのトラリン、マスクが素晴らしい!

こういう頭部の形態ではひもが長〜くなるのは必然です。(=^・ω・^=)/

観客は少なかったですが、一所懸命にジェスチャーゲームをしてくれました。ありがとう。

 

 

平成知新館の南 噴水のあるエリアと、後方の西の庭を彩るさくら。

ここのところずっと良いお天気が続いていますね。って世間話か?

 

 

西の庭でひと際美しかった西宮権現平桜(ニシノミヤゴンゲンダイラザクラ)←すごいな、このネーミングのセンス!

 

 

こちらは東の庭。敷地の南東で少し小高いところにあります。

すぐそばを交通量の多い東大路と七条通りが通っているのですけど、そんな喧騒は微塵も感じられません。

 

 

こちらも東の庭。人影も無く、ひらひらと花びらが舞って素敵なひと時でした。

 

 

京都国立博物館のHPはこちら

Googleマップ

 

 


五条大橋付近のさくらとか。

一昨日 用事で木屋町通りを通った後、鴨川を歩いて帰りました。

 

新型コロナウイルスの感染拡大で ものすごく大変な時なのに、満開の桜を見ると何というかやっぱり嬉しい。桜に「今年は地味目に咲いとこ」なんて自粛されたら困るよ。(自粛するのは私の徘徊か・・)

 

 

後ろのレトロな建物は対岸(西側)の料理旅館鶴清さん。昭和初期に建造されたそうです。

 

 

手前の枝垂桜はピンクのグラデーションが可憐で可愛いです。後方のソメイヨシノはふわふわな雲みたい。

 

 

連翹(レンギョウ)。私には一生書けそうもない難しい字かも。この歳で一生って言っても(ノД`)・゜・。

連翹は小さい頃玄関わきにあった木で、黄色い花が毎年春を教えてくれたのを思い出します。

 

 

鴨川の鳥の中では、ジーッとしている鷺が一番撮りやすいです。しょっちゅう撮っているわりには、男の子なのか女の子なのか、オッサンなのかオバサンなのかさっぱり判りません。

 

 

↑この画像はクリックで拡大します。

メッチャ明るく楽しく加工してみました(*´ω`)

 

 

Googleマップ

 

関連)鴨川散歩

 

 


さくら 高瀬川沿い

昨日通った木屋町通り・高瀬川の様子です。

 

五条大橋付近。満開の桜がお出迎え。

 

 

この辺りのお宅がメッチャうらやましいと思う、桜の季節。

 

 

高瀬川と桜、どこから見ても趣きがあります。

 

 

照明器具が置かれているところを見ると、夜間はライトアップされているのかな?

 

 

 

新型コロナウイルスの影響で、木屋町通りも人は少ないはずと思っていましたら、プチ行列ができているお店もありました。また、和服ををお召しの若い男女が意外に多く、もちろん皆さん日本人なのですが、(着物を着ている観光客さんといえばアジア系の外国の方というイメージが私の中で定着してしまって)なぜか不思議な感じがしました。

五条通りから四条通り手前の団栗橋くらいまで。短い距離でしたが、素敵な景色を満喫できました。

 

Googleマップ

 

(関連)高瀬川沿い 

 



calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM